ばぁさんの口説き方

じいさんになっても、トクホンだけは手放さない人の気持ちが少し分かる気がしました。
どっかのおっさんが、東北の震災の時に、あんまや針きゅうしてやった方が、全然人のためになるなんて言っていましたが、僕も真面目にこの技術は、高齢社会には必要不可欠という気がします。
今から針きゅうを覚えておきましょうかね。
ばあさんを口説くのに良いかもしれませんね。
で、今日町行く女ども失礼女性を見ていて、普通の顔の女が多いなあと思いました。
女を特別視していた自分は一体なんだったのだろうかと、未だに思います。
なんか普通の家で半分ニートやっている自分っぽいニートな奥様方か、女性が多くて、顔ではないのだなとつくづく思いました。
あれでイケメンはないだろうと思いましたが、そういう普通の女性に好かれて、恍惚の絶頂に浸るのがイケメンなのだなあと、全くどうでもいい話ですが。
それはそうと、自分は今から針きゅうを学んでおいて、晩年、ばあさんを口説くつもりです。
よしえさん、ちょっとうちに来ないかい、わしは針きゅうやっていて、色んな人を助けてあげたんだよってわしなんて言いませんか。
ふう、コーヒー美味しいですね。

続きを読む

大人の恋愛事情 その3

あなたのキャラってどういうものでしょうか。正直な所、真面目が取り柄だったり、優しかったり、長所は人間には結構多いはずです。

嫌われるのは変態っぽい人ですね。当たり前ですが。後、最終的に火遊びで終わるのが、単なるエロい人です。
あなたのキャラを、女性心をくすぐるように、接すればいいのです。

普通の男性で、外見も普通、それでは常に笑顔を浮かべてみてはどうでしょうか。
普通の男で、熱血漢だったら、何かを目指しているという男の理想を全面に打ち出してはみないでしょうか。

女性を口説くテクニックより、女性が好きになる傾向性の男性というのは、外見より性格です。普段から子供と接しているだとか、ちょっと人生を感じさせる言葉だとか、それは男性でも凄く思う事はないですか。

自分に自信のない男性に、女性らしく接してくれる人って、嬉しいと思いませんか。
心をつかむのです。相手がこういうキャラなら、こういう人格を磨いて、宗教の教祖の如くというのは、例えがおかしいですが、女性を振り迎えるのです。

これは親から聞いた言葉なのですが、地味な人を選んだ方が良いのだそうです。
外見ばかり気を遣っている人は一見、華やかですが、恋愛の対象にするのなら、地味な人が良い様ですね。

GK062_L

僕には夢があります。それは、障がいを持っている方に楽しみを与えるという事です。

やはり、障がいを持つ人間という人は、ほとんど、暇な時間を病院で過ごしてしまいます。誠実に教えてあげれば、技術は身に付きますし、講師の必要性は、講師の技術ではなくて、教え方の上手な人なのです。

優しい人間が好きって人もいます。あなたが熱心にそういう事をしているのを見て、仲良くしたいと思う人もいるのではないでしょうか。
俗にいうスケベ心というものを出して、モテた人を僕は余り知りません。それはホストっぽいナンパをする人なのではないでしょうか。

大事なのは、恋愛というものが全てではないと僕自身は凄く思うのです。
あなたの遣り甲斐、生きている姿に惚れこむ人は必ずいます。そういう人と付き合っていけばいいのだと思います。

恋愛ニートは、やっぱり異性がいて欲しいと諦められずにいるものの、自己卑下に陥っているように思えます。
なので、そういう人は理想化した異性を求める傾向が強いのです。

世間に出た方がいいです。同姓とも異性とも人生全ての中に、素敵な異性が現れる事を望むのなら、エロい気持ちではなく、人生そのものを楽しみましょう。

続きを読む

大人の恋愛事情 その2

僕は全くの恋愛ニートではありませんが、確かに女性との出会いは少ない方です。なので、気持ちはよく分かります。
男性の恋愛ニートによくある気持ち、「ださ、きも」と若い女子に言われて、自信をなくす。

そういう人は、男性慣れしている恋愛に走っている若い人です。特に若いという事を考えて下さい。あなたが、若かった頃、異性に対して求めるものはなんだったでしょうか。
自分の好みのタイプはこういう人という人ですね。

現実的には気が合うかだとかで、どこで女性との発展があるかは分かりません。あなたの好みと違うタイプの女性があなたを気に入る傾向もないわけではありません。
ぶっちゃけ性格や人格で見る人が多いです。大体にして、年が上にいっている人ですね。

30代でもそういう男女はいますね。僕に関していうと、女性に容姿は求めていません。需要と供給です。性格がしっかりした人を求める人は、その人自身、癒されたかったりするのですが、選ぶ対象を間違えているのです。

最後に恋愛は年齢が上に行くほど、外見ではありません。それはテレビの見すぎといえるでしょう。きれいな女性は確かに群がる男も多いでしょうが、それはただエロいだけです。

恋愛ニートの究極は、自分のニーズにあった女性を選ぶ事がありますが、最高に自信をなくす理由が、女性との出会いが少ない所なんですよね。

又、緊張してしまう人もいますし、それに、合った人というのは、結局、外見だけのお付き合いより、遥かにあなたを成長させると思います。
互いに切磋琢磨していける仲というのは、僕も欲しいと思っています。今は理由があって、女性との中に入っていきましたけどね。

一度、知的障害の女性にふられた事がありました。何とか男性としてのラインを保っているのかと思いましたが、少し違う話ですね。

恋愛って自分磨きにもよると思います。それが嫌なら、恋愛なんてしなくてもいいと思いますが、難しい事ではないように思えます。
普通に女性や同姓と話していて、自然と仲良くなった女性と遊びにいったり、楽しんでいる内に気がついたら、仲が親密になっていたというのはよくある話です。
恋愛ニートにこれがないのは、異性の前で嫌われる態度を取ってしまう事でしょう。

例えば、うちのコンビニに、容姿はファニーフェイスのぽっちゃりとした人がいます。あられちゃんみたいな人ですね。
その人は、こちらが目を合わせると、恥ずかしげに目をそらすのです。これって恋愛でなくても、男性から見たら、ちょっと可愛いと思いませんか。

続きを読む

GK065_L

中年の恋愛事情

逆におじさんになると、ある程度、女性の事も分かってきます。女性との出会いが少ない僕でも、一応女性との交流はゼロではありません。
そういう場合、女性を性の対象として見るのは、本当に恥ずかしい。それは女性にだってそういう欲求があるからこそ、よくある話ですが、恋愛に発展して、子供が出来ると思います。

何度も書きますが、暗愚な劣情に流されるよりは、二人の交流の一つの手段として、体の欲求は大事だという事です。
今、セックスレスカップルというものが出来たと聞きました。

中高年の恋愛なのでしょうかね。まさか40歳を超えて、ジャニーズのようなイケメンで、年収が500万くらいだとか考えていたら、普通の男から嫌われてしまいます。男もこんなタレントのような女性がいいとか言っていて、どうせ俺はモテないんだなどと繰り返していたら、ある意味では情けない部分があります。

セックスレスカップルというのは、僕は大人の恋愛として、返って好きな部分ですね。
子供が出来てしまう事への危機感というより、体じゃない大人の現実的な部分で、そういうものにいかないのと、精神的な恋愛に入っている所が僕は好きです。

恋愛というのは何歳でも出来ます。

とある知り合いが、女性を落とす10のテクニックだとか、女性をその気にさせる本を読み漁ったと聞いて、その素直な気持ちが、奥さんから見ると良かったのかなと思いました。

まあ彼は家に金があったので、そういうシンデレラ的な方向もあったのかもしれません。
結婚や恋愛は、本当に何歳からでも出来ると思います。今、十代のキッズは、やはり、50歳、その上の人を見ると、自分のじいちゃん、ばあちゃんと思ってしまうでしょうね。

まあ分かります。だけど、年齢を経ると、余り異性ばかりと思わなくなるものです。
生活、人生、色々な事や、楽しみも変わってくるのです。

高校生が異性との恋愛に上手くいかない事を悩みに思っているなんて、いじらしいじゃないですか。うぶですね。
そういう若い人達の気持ちというものをいつまでも持っていて、現実も見るのが大人です。さほど差はないですが、違うのは周囲の環境や、それによっておこる人生の価値観だと思います。

まあ、本当に見ていて、頭が剥げた半分じいさんみたいな人でも、村中の女をひっかけるおじさんもいますが、そういうのは大体、金で引っ張っています。

続きを読む